年中行事

1月【睦月】

修正会

お正月の始め3日間、その年の吉祥を祈願いたします。

2月【如月】

涅槃会

お釈迦さまがお亡くなりになった2月15日。そのご遺徳を偲びます。

3月【弥生】

桃の節句

身の穢れを祓い、健康長寿や厄よけを願います。

4月【卯月】

花まつり

お釈迦様の誕生を祝い、釈迦像に甘茶をかけて御祝いします。また、庭に咲いている椿など様々な草花を使い花御堂を飾ります。

5月【皐月】

端午の節句

「菖蒲の節句」とも言われ、強い香気で厄を祓い、無病息災を願います。

6月【水無月】

建具替え

身の災や厄を祓う「夏越しの祓」の行事の一環として、塵や埃をさっぱりと清め、障子を外し、御簾を吊るし、あじろを敷き詰めて夏のしつらえに調えます。

7月【文月】

七夕

家内安全などの願いの丈を五色の短冊に書き、笹竹につるします。

8月【葉月】

お盆・お施餓鬼

先祖の供養と無縁仏となっているような魂や霊の供養。全ての仏様のために心を込めて供養する行事。

9月【長月】

お月見

親しい方が集まり、秋の名月を眺め、お月見の会を催します。

10月【神無月】

達磨忌

10月5日の達磨大師のご命日にちなんで、達磨画を掛けて、ご遺徳を偲びます。

11月【霜月】

開山忌

ご開山さまの祥月命日に、ご縁の人達が集まって法要を行います。

12月【師走】

成道会

お釈迦さまがお悟りを開かれた12月8日を記念してお祝いいたします。